金利のマジック

クレジットカードを利用する時は一括払いにするのがGOOD

一括払いだと金利が付かないんですね。

2回までの分割払いでも、金利が付かない場合が多いのですが

それより多い支払い回数を指定すると金利が付いてしまいます。

クレジットカードは意外に金利が高く、金利に関しては良く知らないで利用している方が多いのが現状です。

クレジットカードはりボ払い(リボルディング払い)という支払方法を薦めているクレジットカードが多いのですが、カード会社が薦めているのには訳があります。

リボ払い(リボルディング払い)という支払方法はも金利が高くなりがちの支払い方法です。毎月の支払いが一定で楽だと感じるのですが、毎月一定の支払い額というのが曲者で、元金がなかなか減らず、金利がドンドン積み重なって、結局、払い終わる頃にはかなり高額の金利を支払っていることになるのです。

リボ払いは、月々の支払額が一定なので、なかなか金利の金額を正確に把握できないですし、いくら借りいているかという感覚さえ麻痺しがちなので、クレジットカードを使う時はリボ払いを設定せずに、出来るだけ一回払いをオススメします。

posted by スペシャリスト at 02:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | クレジットカード情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。